ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

インプラントセミナーへ

2015.07.10

こんにちは!!

 

さくら歯科クリニック院長の有田です。

 

梅雨らしいジメジメとした日が続きますね…

でももうすぐ梅雨明けと思うと少しワクワクしてきます♪

夏が待ち遠しいですね!

 

さて、先日インプラントのセミナーを受講してきました。

講師はインプラントで有名な中村社綱先生でした。

 

インプラントには様々な種類があり、基本的な形状は変わらないのですが

微妙に先の形状が違ったり表面の構造が違うものが色々存在します。

 

その使い分けをわかりやすく教えていただきました。

 

また、骨が無いところに骨を造る術式(GBR)について、今世界で行われている

最新の方法などを教わりました。

 

今のインプラントの形は1960年代にすでに確立されているのですが、

患者様の顎の骨の状態によって種類や術式が変わってきます。

 

ですので、常に新しい知識や情報を得ておく必要があります。

 

 

また実習の時間には新しく開発されたインプラントの埋入のデモがありました。

骨に負担をほとんどかけない構造になっており、

尚且つ細菌からの悪影響を受けないような構造になっているそうです。

 

インプラントにしても他の医療器材にしてもそうですが、

どんどん新しく良いものが出てくるのでセミナーに参加するのはとても楽しいです♪

 

しかし一口にインプラントと言っても、患者様からしてみれば手術を受けるわけです。

やはり大なり小なり不安が伴うものだと思います。

 

その不安を少しでも払拭出来るように、

これからも僕に出来る最大限の努力をしていこうと思います!!

 

一覧へ