ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

クリニック自慢大会

2015.12.06

こんにちは!

歯科医師の京嶌です。

最近めっきり寒くなりました。ついにダウンジャケットを取り出したのですが、

ただでさえ身体がデカイ僕がダウンを着てしまうと、通勤電車の中では体積をとってしまい、

周りの人たちから鬱陶しい目でみられる今日この頃です。でも頑張って通勤してます!

 

さて、先日スマイルプラン合同会という大イベントが催されました。

スマイルプランのグループ医院は、茨木、高槻、寝屋川、京都、小倉、高知の6つあり、

それぞれのクリニックがこの度、高槻に一同に集まったのです。

 

合同会では、全員でグループワークを行って交流を深めたり、症例発表会などもあって、

大変有意義な時間を過ごすことができました。

その中の一つに、「クリニック自慢大会」という催し物がありました。その名のとおり、

各クリニックのスタッフが自分たちのクリニックの自慢できるところを披露しあいました。

我が高槻のクリニックからは、私と、アシスタントの藤田さん、炭本さんの3人で出場しました。

内容としては、おしゃれな建物や美しい桜の木、有田院長の人柄、そしてスタッフの仲の良さに

ポイントを絞って発表しました。

写真のようにスライドショーを交えて楽しく発表できました。

今回の発表の準備の中で、たくさんの写真を整理してましたが、やはり自慢の一つでもある

「仲の良さ」が個人的には1番強く感じました。

その雰囲気が日頃の診療にも醸し出せていたらいいなと思います。

 

また、他のクリニックの方々の発表も大変素晴らしく、スタッフさんの個性が輝いていました。同じスマイルプラン、同じフィロソフィーの元で働いている仲間ですが、それぞれの地域性や働くスタッフの雰囲気によって、違うところもたくさん見つかって、興味深かったです。

 

同じクリニックの中だけでなく、他のクリニックとも刺激しあって、グループ全体がさらなる飛躍を目指して高め合う良い機会でした。今回培ったエネルギーを日々の診療にも活かしていこうと思います。

 

一覧へ