ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

セミナー報告

2017.04.07

こんにちは。

スマイルプランさくら歯科クリニック、歯科衛生士の久です。

 

3月は寒い日が続いていましたが、4月になってやっと春らしくなりましたね。

 

名前の通り、さくら歯科クリニックの桜も咲きました。

 

 

寒かった3月の終わりに衛生士の榧木さん、太田さん、河野さんと

 

「第5回SAFE学術大会」に参加してきました。

 

 

 

今回のメインテーマは「患者由来の合併症」

患者さんの全身状態に起因すると考えられるトラブル症例についてでした。

 

2日間で色々な内容の報告がありとても勉強になりましたが、

特に興味深く感じた内容は「高齢者に起因するトラブル」です。

 

高齢の患者様は全身疾患や認知症や糖尿病、骨粗しょう症など

に罹患する方が増えてきます。

 

インプラントは治療後のケアがとても大切ですが、

治療された人が要介護高齢者になってセルフケアが困難になったり、

デイケア施設でメインテナンスの必要性がわからないまま放置されていたり。

という現状報告がありました。

 

高齢化が進んでいく中で、高齢者に対するインプラントメンテをどう行っていくか、

また介護施設との連携の必要性を考えさせられる内容でした。

 

もっと深く理解し、私にできることは何かを考え、今後励みたいと思いました。

 

 

一覧へ