ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

フッ化物について

2017.01.13

こんにちは。

 

スマイルプランさくら歯科クリニック、歯科衛生士の國見です。

 

今回はフッ化物についてお話したいと思います。

 

今ではテレビコマーシャルや雑誌など、

いろんなところで「フッ素」という言葉を聞いたことがあると思います。

 

実は「フッ素」と呼ばれている「フッ化物」は

地中や水、毎日口にする食べ物の中にも含まれているんです。

 

フッ化物は歯の質を強くする効果があるので、世界各国でむし歯予防に用いられています。

 

 

身近なものには、

パン、緑茶、ビール、にんじん、りんご、お肉、いわしなどに含まれています。

 

 

フッ化物は、特にむし歯になりやすい方、歯の萌出期の子ども、矯正治療中の方、

補綴物(かぶせもの)が多い方、根面のむし歯になりやすい方にもおすすめです。

 

最近の市販の歯磨き粉の中にも含まれていますが、

歯科医院で塗布するフッ化物は濃度が高くより効果的です。

 

小さなお子様の歯だけでなく、大人の歯にももちろん効果がありますので、

気になる方はぜひご相談なさってくださいね!

 

 

 

一覧へ