ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

ホームページ作製の舞台裏

2012.09.14
みなさんこんにちは。
スマイルプラン歯科クリニックグループコンシェルジュの小柳です。
本日はブログ公開ができる嬉しさついでに
こだわって作っている当クリニックのホームページが
どのようにして作られているのかをご案内します。
実はこのホームページに関しても、
わたくし小柳が関わっておりまして。
せっかくの機会ですので
今回は特別にこのホームページが出来るまでの
流れをご紹介したいと思います。
患者様が実際に治療を受けているイメージをつかみやすい様に
作製しているレポートコーナー。
マタニティ・ホワイトニング・託児サービス・セラミックなど
いくつかのページがあるのですが、
ホームページを公開して3ヶ月。
アクセス率1位はホワイトニングレポートです。
http://www.smileplan-takatsuki.com/whitening-report.html
今回はそのホワイトニングレポートのページができるまでを
皆様にご紹介致します。
①コンテンツの決定

まずはどんなホームページにするかなどを
ホームページ担当チームで話し合います。
数あるコンテンツの中で、私は
患者様の目線で体験しているようなレポート各種と
ドクタースタッフメンバーのページを
主に担当することになりました。
②内容の構成

担当が決まった時点で、まずは構成を練ります。
歯科関係者からの 視点ではなく、
実際に治療を受けられている患者様の視点ということを
念頭において記事を考えます。
ホワイトニングは美意識の高い女性の方が
患者様に多いことから、雑誌の様に
写真が多くて分かりやすい様にすること。
そして実際の声もしっかりと伝えれる様に配慮しました。
構成がほぼ固まった時点で、ラフ案を作成しました。
この様にまだ写真は無い状態ですが、
どんな写真を撮影するのかも、この時点で決めておきます。
③撮影
構成の中で決まった必要な写真を治療の流れに沿って
撮影していきます。
ホワイトニングは実際に治療を行っての撮影だったので、
長い期間に何度も撮影を行いました。
撮影はプロのカメラマン・・・ではなく、わがグループの
理事長である山本先生が撮影を行いました。
理事長はカメラ撮影が趣味で、本当にプロ並みの腕をお持ちなんです。
ちなみにマタニティや託児のレポートはわたくし小柳が
撮影をしました。理事長の画像チェックの時間は
心臓が止まりそうな位緊張しました。
④デザイナーさんへ送信
ホワイトニングのレポート用に撮影した画像だけでも500枚。
この中からより良いものをセレクトして
こちらで作成していた記事に貼付けます。
そして、この記事をスマイルプランのウェブデザイナーに
送ってデザイン化していってもらいます。
⑤ついに完成!
デザイナーさんの腕によって、素晴らしいデザインになった
ホームページがUPされ、
皆様に見てもらえる様になったわけです。
ホワイトニングなどのレポート記事は、
最初の構成の段階から考えると
3ヶ月ほど時間がかかりました。
出来上がったものを見せてもらった時には
もう涙が出そうな位嬉しい気持ちになりました。
これからも、我がスマイルプランのホームページは
見ていただく方により分かりやすく、
興味を持って頂けるようなものにしていきますので
是非ご期待下さい!!
Concierge Koyanagi

一覧へ