ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

ミクロな世界

2012.09.29

どうも!!

スマイルプランさくら歯科の院長の有田です。
最近ようやく涼しくなってきましたね!朝晩は寒いくらいです。
皆さんも風邪を引かないように気を付けて下さいね。
先日、理事長と前田先生とで東京に行ってきました!
さて、これは何かご存知ですか?
かの有名な東大の赤門です!初めて見たので少し興奮してしまいました!
なぜ我々がここに来たかというと、世界的に有名なブキャナン先生と寺内先生による
最先端の根管治療の潮流を学ぶ為です。
少しでも悪い歯は抜いてインプラントに、と説明する歯科医院が見受けられますが、
僕はそうは思いません。
やはり天然歯に勝るものは存在しないので、出来るだけ抜歯せずに治療し、
それでも予後が悪い場合は残念ながら抜歯をして代わりに
インプラント(人工歯根)を植立した方が良いと思います。
というわけで、歯を残す為の治療法を学びにきたのですが、
ここで登場するのはやはりマイクロスコープでした!
20倍以上に拡大する事が出来るので、根管内の感染源をほぼ完璧に除去する事が出来ます。
また、根管内に折れた器具が残っている場合があるのですが、
この器具を効率よく除去する方法等を学びました。
その後、細菌が入り込まないように根管内を樹脂で詰めるのですが、
いかに緊密に詰めるかを学びました。
患者さんのご自身の歯を一本でも多く残せるよう、今回学んだ事を臨床に取り入れていこうと
思いますのでこれからもスマイルプラングループをよろしくお願い致します!

一覧へ