ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

待ち遠しい春

2015.02.02

皆さん、こんにちは。

スマイルプランさくら歯科クリニック 保育士の小野です。

2015年を迎えて、早ひと月が過ぎましたが、皆さんいかがですか?いいスタートが切れたでしょうか?

私は、年末年始にかけて、ひどい風邪をひいてしまい、散々なスタートになってしまいました…。
インフルエンザのシーズンもまだまだ続いていますので、
手洗い・うがいをしっかりして、くれぐれも気をつけてくださいね!

さて、2月に入り3日は節分、4日は立春ということで、暦の上では春になるわけなんですが…大阪でも雪がちらついたり、
天気予報で、明日はこの冬一番の寒さに…というフレーズを耳にすると、まだ春は遠く感じてしまいますよね!

でも、こんな寒空の下でも、少しずつ春の支度を始めているものを見つけました!

それは、さくら歯科の玄関前に、堂々とそびえ立つ桜の木です。

この木は、春には淡紅色の花が咲き乱れ、夏には青々と葉を茂らせて、秋には紅葉を楽しませてくれる、
さくら歯科のシンボルツリーなんですが、今はすっかり葉が全部散り、何とも寒々しい姿になってしまいました。

ところが、ここ最近ふと目をやると…枯れ枝に花芽が!!

誰に何を言われるわけでもなく、ちゃーんと時期を知って、寒さに負けず春に向けて準備を始めているんですね~!

この時期に、段々膨らんでいく花芽を見ていると、これから蕾になり、花が開いた時に、
より一層感動するんじゃないかなぁと、今から春が待ち遠しいです♪

桜の名所は、各地にたくさんありますが、さくら歯科の桜の木も本当に立派ですので、
花はもちろん、色々な姿を見に、皆さん是非お越し下さいね!

一覧へ