ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

知覚過敏について

2015.08.13

*現在、茨木のスマイルプランやまもと歯科クリニックのHPがリニューアル中につきブログの更新が不可のため、特別に高槻のさくら歯科クリニックのブログページに掲載しております。こちらに掲載の情報は高槻のさくら歯科では取り扱いの無い情報を含みますので、あらかじめご了承ください。

 

こんにちは。

スマイルプランやまもと歯科クリニック  衛生士の保田です。

 

毎日、ほんと暑いですね。

ついつい冷たいものを食べたり、飲んだりする回数も多くなりますが、その時にキーンと

歯がしみたりした経験はありませんか?

 

もしかしたら、知覚過敏かもしれませんね。

 

知覚過敏とは、通常、白いエナメル質で覆われている部分が削れたり、すり減ったりして、露出してしまい、空気や水、歯ブラシなので、とくに刺激され、歯がしみたり、痛んだりすることです。

 

 

原因は、噛み合わせの悪さ、歯ぎしりの癖、歯周病など様々ですが、最も大きな原因は、

「間違った歯磨き」にあると言われます。

 

当クリニックでは、患者さま一人一人のお口の状況に合わせて歯磨き指導を行っていますので、

是非、一度この機会に「正しい磨き方」のチェックをされてはいかがですか?

 

なお、知覚過敏を和らげる硝酸カリウム成分配合のシュミテクト(歯磨き粉)の試供品を今回、数に限りがありますが、やまもと歯科クリニックにてプレゼントさせて頂いていますので、ご利用の方はお声かけくださいね。

一覧へ