ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

臨床研修指導歯科医認定!!

2015.12.29

こんにちは!!

さくら歯科クリニック院長の有田です。

クリスマスが終わって、今年も残すところあと少し!

この時期、忘年会にお年玉、新年会などなど何かと物入りなことが多いですね・・・

しかしお金は天下の回り物!!ということで、気持ちよく過ごそう自分に言い聞かせております。

さて、少し前のことにはなるのですが、医院を休ませていただき、

臨床研修指導医の認定を受けるために岡山大学病院に行ってまいりました!

臨床研修指導医とは、歯科医師は平成18年度より歯科医師国家試験に合格した後に

大学病院や一部の研修医指導施設として認定されている歯科医院にて1年間の研修を積むことが

厚生労働省により義務づけられているのですが、その際の新人歯科医師の臨床教育、

指導等を全面的に行うための資格を有する医師のことを言います。

岡山大学病院では、厚労省の方が歯科医師臨床研修制度に関する基本理念と法令について

わかりやすく説明してくださいました。

 

その後岡山大学病院や徳島大学病院、鹿児島大学大学院の教授や助教の方々から

研修歯科医を養成するためのノウハウを教わりました。

この講習会ですごく興味深くて面白かったのが、ワークショップを通じて色々なことを

学んでいった点です。

10人一組になり皆が意見を出し合って指導歯科医のあり方や役割などを

まとめ上げていきました。

二日間で7つのワークショップを行い、皆の前で発表をしたり他のグループの意見を

聴いたりとすごく充実したものとなりました。

 

臨床研修指導歯科医としての姿勢や研修システム、カリキュラムの立案の仕方を学び、

晴れて臨床研修指導歯科医の認定を受けることが出来ました。

今までも後輩歯科医を指導す機会は多々ありましたが、この講習会を通じて

より高いレベルの指導が出来る自信が生まれました。

これからも自身の治療は勿論のこと後輩ドクター達の指導にもより一層力をいれ、

患者様の満足度をさらに上げていけるように精進していきますので、よろしくお願いいたします。

 

一覧へ