ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

2016年の終わりを迎えて…

2016.11.29

こんにちは。

スマイルプランさくら歯科クリニック、保育士の小野です。

 

ついこの間までハロウィンで賑わっていたかと思えば、終わった途端、街中一気に

クリスマスモードに切り替わり、ツリーやイルミネーションが華やかで気分も高まりますね♪

 

 

季節も日に日に進んで、紅葉便りがあちらこちらから聞こえてきます。

紅葉といえば、さくら歯科のさくらの木も青々と茂っていた葉が、

徐々に黄~オレンジ、赤に移り変わり、朝には落葉が、まるで絨毯のよう!

 

 

季節の移り変わりを身近に感じる事が出来て、とてもきれいなんですが…

ただ、お掃除は少々大変でして、毎年この時期はスタッフ泣かせです(笑)

 

さて、早いものでまもなく12月…2016年も終わりを迎えますね。

少し早いのですが、今年一年どうだったかなぁ~と…さかのぼって、

私自身のこれまでを振り返ってみました。

この12月で、さくら歯科で保育士としてお仕事させていただくようになって、3年になります。

この3年で、本当にたくさんの患者様、お子さんに出会う事ができました。

 

キッズルームでは、保育所とも、我が子の子育てともまた違う、

一人一人とゆったり関わる事の出来る保育に、魅力を感じています。

 

先日、私が初めて出会ったお子さんが、久々にキッズルームへ来てくれたのですが…

その当時まだハイハイで、ママと離れるとずっと大泣きしてたのが、今では立派な幼稚園児!

その成長ぶりに、驚くやらうれしいやら…。

 

患者様の治療中という限られた時間ではありますが、ただお預かりするというのではなく、

いち早く、一人一人のお子さんの事をしっかり把握して、信頼関係を築けるように心がけています。

 

そのおかげか、

「歯医者さん行かないの~?とせがまれて、ここへ来るのを楽しみにしてるんですよ~。」や、

「うちの子は先生の事が大好きで…」など、ちょっとした事ですが、「さすがプロですね!」

などなど…うれしい言葉やお褒めの言葉をたくさん頂いて、私のやる気と自信に繋がっています。

とはいえ、決して過信せず、これからもお子さんとしっかり向き合っていきたいと思っています。

 

2016年も新しい出会いがたくさんあり、とても充実した一年でした。

2017年、健康第一で元気に頑張っていきますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

皆さんも年末になり、バタバタと忙しい日々をお過ごしとは思いますが、

どうぞ体調管理には気をつけて、よい新年をお迎えくださいね!

 

一覧へ