ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

語学留学

2014.03.04

こんにちは!

スマイルプランさくら歯科クリニック歯科医師の諏訪です。

少し暖かくなってきて、いよいよ春が待ち遠しくなってきましたねー!

ご報告が遅くなりましたが、11月の末から1ヶ月ほどお休みを頂き
セブ島に短期語学留学に行ってきました♪

限られた留学生活を有意義に過ごすために

・外国人の友達を作る
・ボランティアをする

という2つ目標を決めて行って来ました。

向こうの語学学校には主にアジアからたくさんの留学生がきていたので、
たくさん友達が出来ました。

普段は出会わない様々な価値観を持った人とともに過ごすことが出来て
ほんとに楽しかったです。
フィリピン人の先生も、すごく明るく気さくで一緒にごはんやカラオケに行ったり、
今でも連絡をとっています。

ボランティアはスラム街の子供たちに音楽を教えている教室のお手伝いに行って来ま
した。
スラム街では、日本では考えられないような環境で生活をしている人たちがたくさん
いて、お腹をすかせた子どもたちが気をまぎらわせるため、安く手に入るシンナーを
吸っている姿は、ほんとうにショッキングでした。

でも音楽教室の子どもたちの目はキラキラして万国共通でしたよ!
何かできることがあればいいなと思います。

そして、休日に行ったカオハガン島で、素敵な出会いがありました!
なんと年に2回ボランティアで日本から歯科治療を行なっている先生たちにたまたま
お会いしたのです!!

島民500人ほどの小さな島で環境も整わない中、患者さんの治療を行い、
島民のデンタルIQを高めるための指導を行なっていました。
長年のボランティア活動が実を結び、島の女の子が自ら歯科医師になって島に貢献し
たいと歯学部に入学したそうです。

このような活動を行なっている先生たちにお会いすることができて、
同じ歯科医師として誇らしく思いました。

長くなりましたが、無事目標も達成し有意義な時間を過ごすことができました。
またどこかに行きたいですが、まずはしっかりお仕事頑張ります♪♪

一覧へ