ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

5枚法について

2017.02.01

こんにちは!

スマイルプランさくら歯科クリニック、歯科医師の高城です!

 

まだまだ寒い日が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さてさっそくですが、今回は初めてご来院の患者様へ、カウンセリングの際に

お話ししております、5枚法と呼ばれる「口腔内写真」について紹介したいと思います!

 

当クリニックでは、基本的に初回、または2回目にご来院された際、

お口の中全体の写真(口腔内写真)を撮影しております。

 

こちら・・患者様にもお口を大きく開けて頂き、ご協力をお願いするものなんです。

 

「なぜ、疲れるのにそんなもの撮るの?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

患者様にとって、大変有益なものなのです!

 

どこに虫歯があって、今お口の中がどのような状態になっているのか。

 

白黒のレントゲン写真を見て説明されても分かりにくいことが、

鮮明な口腔内写真を使って説明されると視覚的にとても分かりやすくなるのです。

 

私たち歯科医師側も、実際の口腔内での写真の方が説明がしやすいのです!

 

この写真をもとにカウンセリングを行い、

患者様と一緒に治療計画を確認しながら治療を進めていきます。

 

そんな大切な口腔内写真ですが、撮るのも案外難しく、

患者様の負担にできるだけならないようにとスタッフ全員で日々練習しています!

 

 

 

院長の有田先生も、素早く確実に撮影できる方法を丁寧に教えてくださいます。

患者様のお口に合った最適な方法で撮影致しますので、ご安心くださいね。

 

最近ずっと歯医者に通われていない方、現状のお口の中を確認できる良い機会になると思います!

 

ぜひ一度検診にいらしてみてくださいね!

 

一覧へ