一般歯科治療

むし歯くらい…..と誰もがかかったことがあるために軽くみられがちですが、
一度蝕んだ歯は元には戻らないのです。
治療し、進行を食い止めるしか手段がありません。
むし歯の原因をできるかぎり解明し、予防をすることが重要です。
貴方のほんの少しの努力と理解で、健康な歯を守っていくことが可能です。

治療の流れ

治療はもちろんですが、同様にインフォームドコンセント(説明と同意)が、最良の治療には欠かせないことだと考えます。
そんな、きしもと歯科クリニックでの基本的な治療の流れをご紹介いたします。

Step1.初診・カウンセリング
まずは患者様のお悩みやご希望についてお話を伺います。
初診カウンセリングはカウンセリングルームで、専任のカウンセリングスタッフが行いますので、どんなことでもお気軽にお話しください。
応急処置が必要な患者様は、初診時に処置を行います。

Step2.検査

応急処置の必要な歯がない場合、歯科治療の診断に必要な検査を行います。
検査項目としては必要に応じて以下のようなことを行います。

  • 顔貌、お口の写真撮影
  • レントゲン撮影
  • 歯の状態の検査
  • 歯ぐきの状態の検査
  • 歯の模型作製用の型取り

全体の状態を把握後、大まかに現状の説明をして、治療に対するご希望などをお聞きします。
治療のスケジュールや細かい部分については次回のカウンセリングでじっくりお話しします。

Step3.SMILE PLAN(治療計画書)の立案
検診結果をもと治療の計画を立てます。
治療計画には患者様のご希望がとても重要な要素となりますので、事前にご自身が治療後どのような状態になりたいのかをしっかり伝えておくことがポイントです。

Step4.セカンドカウンセリング
ここで、最終的な治療の計画をお話しします。
SMILE PLAN(治療計画書)とともに治療のスケジュールや仮のお見積書も一緒にお渡しします。
この時点で治療の計画にご納得頂けましたら次回より治療に取りかかります。治療計画に変更や修正が必要な場合は、再度計画を立直し、次回に改めて説明させて頂きます。

Step5.治療開始
最終的な治療計画が決定したら治療に取りかかります。
場合によっては治療期間が長期的になる場合もありますが、治療期間中も仮歯などを用いて見た目のきれいな状態、ちゃんと噛める状態を維持して治療を進めていきます。

Step6.メインテナンス
治療が終了したら、見違えるような美しい歯を手にしていることでしょう。
今後はその状態を長く維持していくために、しっかりとメインテナンスを行っていくことが大切です。
メインテナンスプログラムに従って、定期的に来院して検診、メインテナンスを受けて下さい。私たちがしっかりサポートしていきます。

まずは相談してみよう:メール無料相談はこちらから