ホワイトニング

ホワイトニングは、歯を削らずに薬剤で歯を白くする方法です。
歯が変色する原因には、たばこ、コーヒー、茶しぶなどによる着色があります。
これらはクリーニングだけでもかなり落とすことができますが、加齢による歯の黄ばみやエナメル質の内部にまで沈着した色素までは落とすことはできません。
ご自身の本来の歯の色以上に白く明るい色を手に入れたい方には、ホワイトニングがおすすめです。

貴方も、さくら歯科クリニックでホワイトニングデビューしてみませんか?

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

当院で行うホワイトニングです。歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、光を照射します。これを1セット10分を2~3回行います。

急激に歯を白くするため後戻りといわれる再着色が早めであることから、1週間間隔で2~3回行うことで、良い結果がでることがほとんどです。

こんな方におすすめ!
  • 即効性を求める方
  • 面倒くさがりやさん
  • 忙しい方
期間と費用
  • 所用期間:1時間程度
  • 費用:両顎:¥40,000
    3回目以降:¥10,000
オフィスホワイトニングの流れ
  • [1]カウンセリング・検査
  • [2]シェード測定
  • [3]PMTC・歯石、ステイン除去
  • [4]歯肉保護
  • [5]ホワイトニング剤塗布→光照射
  • [6]フッ素コート
  • [7]評価

ホームホワイトニング

ご自宅でご自身で行っていただく方法です。最初に歯列全体の型をとり、マウスピースを作製します。効果がでるまで個人差がありますが、4~6週間が必要です。
時間をかけて行うことで、より「自然な感じの白さ」「再着色しにくい効果」を得ることができます。

こんな方におすすめ!
  • 効果の持続を重視される方
  • 通院回数を少なくしたい方
期間と費用
  • 所用期間:2~6週間
  • 費用:両顎:¥35,000
    片顎:¥19,000
    (追加薬剤:1本 ¥1,500)
ホームホワイトニングの流れ
  • [1]カウンセリング・検査
  • [2]歯列印象採取・マウスピース作製
  • [3]シェード測定
  • [4]口腔内写真撮影
  • [5]PMTC・歯石、ステイン除去
  • [6]使用説明
  • [7]ご自宅で2~6週間
  • [8]評価
デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを同時に実施するものです。
期間は1ヶ月以上必要です。オフィスホワイトニングで一気に歯を白くして、その後ホームでゆっくり白くしていきます。
ホームホワイトニングより短期間で終了でき、高い効果を得ることができます。
さらにホワイトニング後の再着色も起こりにくく、長期間効果が持続します。
オフィスホワイトニングの24時間後、ホームホワイトニング開始。オフィスホワイトニングを2回以上行うとより効果が増します。

こんな方におすすめ!
  • より速くより高い効果を求める方
  • 遠方の方
期間と費用
  • 所用期間:4~6週間
  • 費用:両顎:¥70,000
    (オフィスホワイトニング追加:¥10,000-)
デュアルホワイトニングの流れ
  • [1]カウンセリング・検査
  • [2]歯列印象採取・マウスピース作製
  • [3]シェード測定
  • [4]口腔内写真撮影
  • [5]PMTC・歯石、ステイン除去
  • [6]オフィスホワイトニング開始
  • [7]使用説明
  • [8]ご自宅で2~6週間
  • [9]評価

まずは相談してみよう:メール無料相談はこちらから